2001年入社 19年目
美容師/トップスタイリスト

新井 大徳
HIRONORI  ARAI

B-THREE BLD.店長
ロレアルIDアーティスト(認定講師)


長崎県美容専門学校 通信科卒

SHINJUに入って良かったこと

 

  •  

  •  

  • SHINJUに入って良かったと思うことは、メイクも出来る美容師になれた事です。


    私自身、入社当時はかっこいい美容師になる!とか、1流の美容師になる!とか、本当に漠然とした目標しかなかったことを思い出します。


    SHINJUは創業当時からヘア&フェイス&ボディというコンセプトを掲げ、日本でもいち早くトータルビューティーという信念を貫き進んでおりました。


    ですので、自然とメイクという武器を手に出来たことは私の美容師人生において、非常にラッキーでした。

 
━━━「人を美しくする」という考え方に感銘を受けた。

  • 今日、業界的にも働き方の分野が増え、専門学校でさえも分業制(カラーリストや、スタイリスト、ブライダリスト等)を推進している中で、トータルビューティーの大切さを説いてくれたのはこのサロンでした。


    大切なのは髪を美しくする事だけではなく、その人自身を美しくする事。
    オーナーのこの言葉で私は色々な角度から美というものを見れるようになりました。

     

━━━その中で広がった「可能性」

  • その中でもクリエイティブ活動には特に力を入れて来ました。
    サロンでのお客様を綺麗にすることはもちろんのこと、美を創造することは美容師にとって、大事な事だと思っています。
    おかげで、数々のコンテストで賞を頂くことも出来、パリコレクションや東京コレクションのバックステージにも参加させて頂く事が出来ました。

伝えたいこと

  •  

  • 美容師を志した時には考えられないですが、今ではロレアルプロフェッショナルIDアーティスト(ロレアルプロフェショナル認定講師)として、全国の美容師さんを相手に講師としてお話や技術講習をさせて頂いております。
    これも、自分の夢に真っ直ぐに打ち込んで来た時間と、未熟な自分を育ててくれたこの会社や環境、そしていつも来てくださるお客様のお陰です。

  • 何のお仕事にしてもそうですが、美容師ももれなくキツいことや辛いことも多いお仕事です。しかし、粘り強くやり続けることで自分の人生を豊かにしてくれます。

  • 是非、美容師という仕事の素晴らしさを皆さんにも知って欲しいなと思います。

 
 

  • 今、熱中していること

  •  

  • 最近では、家族を持つスタッフが増え、パートタイムで働くスタッフも沢山増えました。

  • 妊娠、出産してもすぐ仕事復帰できる環境があるのは女性スタッフにとっても非常に良い事だと思っています。
    私自身も、休日は子供たちと家族で遊びに行くのが今1番の幸せを感じるときです。
    プライベートで充実し、楽しく仕事ができる事は人を美しくする人間として大事な事だと思っています。


    是非とも一緒に働きましょう!